ステートメント

すべての肉体は、表現の源。
私たちは、自らの肉体と演技をもって表現活動を行なう表現者の集まりです。
成人向け映像で活動する表現者の権利を守るために声を上げました。

アダルトビデオなど成人向け映像の実演家(出演者・クリエイター)は、自らが「表現者」であることを自覚すべきだと考えます。
表現者が意思に反して出演を強いられることは、絶対に許されません。
私たちは、不当な強制を拒絶する仕組みを提供して、表現者の人権を守ります。

成人向け映像の表現者にも、仕事をする権利があります。
私たちは、自己決定権を強く主張して自立を求め、業界に健全化を促すことで、働く自由を守ります。

世の中には、性的コンテンツに対して根強い偏見があり、成人向け映像の表現者は差別によって社会から疎外されてしまいがちです。
私たちは、ネットワークによって表現者を孤立から救い、引退後のセカンドキャリアも含め、真心をこめて支援します。

以上が「表現者ネットワーク」の志です。

「AVAN」は、「Adult Video Actress&Actor’s Network」の略称であると同時に、フランス語の「Avance(前進)」にちなみました。
表現者たちは共に手をつなぎ、明日に向かって歩んでゆく。
素足で、前進。

一般社団法人 表現者ネットワーク(AVAN)

© Makoto Takahashi & Mariko Kawana
(当会のネーミングは、コピーライターのタカハシマコト氏によるものです)


法人概要

シンボルマークは、輝く宝石のように、表現者、アーティストを表し、道標の役割を表しています。

法人名 一般社団法人 表現者ネットワーク(AVAN)
代表 川奈まり子
所在地 東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル7階
設立日 2016年7月11日

組織図 組織図 イメージ