ロゴ

・2月トピックス


2018/02/28

2月1日

警視庁による「アダルトビデオ出演強要問題事件説明会」が開催されました。

政府などが対策を進めるAV出演強要問題で、警視庁がAV業界関係者を集めた説明会を開きました。説明会には各メーカー、商活動を補佐もしくは代表する団体であるIPPA(知的財産振興協会)、JPG(日本プロダクション協会)そして審査3団体の各代表も招かれ、計171社から約180人が参加し、主催側の警視庁からは警視庁生活安全部長を筆頭に、生活安全部保安課の方々が5名参加し、AV業界関係者に対し「アダルトビデオ出演強要問題に係る関係法令の遵守についての要請書」が渡されました。